太陽が丘ファミリープールはこどものプールが充実!お得な割引方法も
太陽が丘ファミリープール

太陽が丘ファミリープール

宇治市にある山城総合運動公園(太陽が丘)の「太陽が丘ファミリープール」は京都府最大の面積を誇る人気のプール。

1日中楽しめる京都で人気のプール

専用マットで蛇行レーンの水の上をダイナミックにすべるボブスレーや、こども用のスライダーも無料で利用でき、夏休み期間は多くのこどもで賑わう。幼児専用プールもあり、小さなこどもでも安心。

造波プールや噴水や壁泉を備えた遊泳プールもあり、サンシェードを広げて1日中楽しむことができます

週末は大人気で券売機では長蛇の列

週末は大人気で券売機では長蛇の列

きょうと子育て応援パスポートでお得な割引料金

太陽が丘ファミリープールでは、『きょうと子育て応援パスポート』をプール改札で提示すると、小学生以下の子ども連れ1家族につき、おとなが1名の料金が免除されます。(無料になる)

子育て応援パスポートを提示すれば保護者1名無料

子育て応援パスポートを提示すれば保護者1名無料

プールデータ

プールの営業期間 7月15日 ~9月上旬
プールの数 4
プールの種類 競泳プール(50m公認プール、25m公認プール)、造波プール(水深0~1.2m、波の高さ最高80cm)、遊泳・トレーニングプール(水深45cm~1.2m、噴水、壁泉、水上ステージ)、けい流・子供プール(水深40cm、幼児専用で、自然石を配した”よどみ”と、けい流、噴水のあるプール)
スライダー あり(無料):ウォーターボブスレー(長さ77m・2レーン)、こども用スライダー(長さ12m・2レーン)
その他設備 男女更衣室、コインロッカー、シャワー室、売店
注意事項 飛込み禁止、足ひれ・シュノーケル・パドル・ボディーボードの持込み禁止、テントの持込み禁止※サンシェードは可

スポット情報

営業時間
09:00~17:00※入場は~16:00
定休日
プール開催期間中無休
駐車場
あり約1,300台(有料:1回/400円)
料金
おとな1,000円、高校生700円、小・中学生450円、幼児(4歳以上)100円
その他
※小学3年生以下のこどもは保護者同伴

アクセス

【住所】京都府宇治市広野町八軒屋谷1

関連スポット

  1. 全長25メートルのアスレチックのツイストブリッジ

    文化パルク城陽(プレイルーム)

  2. 京都国際マンガミュージアム

    京都国際マンガミュージアム

  3. 雪印メグミルク(京都工場)

    雪印メグミルク(京都工場)

  4. こどもみらい館

    こどもみらい館

  5. 京都アクアリーナ(スケートリンク)

    京都アクアリーナ(スケートリンク)

  6. 宝が池公園 子どもの楽園

    宝が池公園 子どもの楽園