公園・総合公園
/
京都

梅小路公園

梅小路公園は、京都駅から徒歩約15分と京都の街の中心にありながら、緑がいっぱいで自然を感じられる空間。

大型遊具が楽しい「すざくゆめ広場」

長さ14mの滑り台や高さ6mのロープ型ジャングルジムなどの大型遊具がある「すざくゆめ広場」は、小さいこどもから小学生まで楽しむことができる。

こどもに大人気の大型遊具

こどもに大人気の大型遊具

「河原遊び場」はこどもに人気の水遊びスポット

公園内には、いつでも自由に利用できる広大な「芝生広場」や、夏にはこどもでいっぱいの「河原遊び場」などがあります。

「河原遊び場」は100mの長さの人口のせせらぎなので、小さいこどもも安心して遊べます(場所によっては石が多く幼児はサンダルなどがあるとよい)。川沿いには木が植えられているので日陰も多くママも安心。

公園内のせせらぎ

暑い日はこどもでいっぱいになる公園内のせせらぎ

季節ごとのイベントも盛りだくさん

毎月第2・第4土曜日には、「遊びのリーダー」と一緒に、大縄跳びやドッチボール、クラフトやけん玉など様々な遊びが体験できる「梅小路プレイパーク」が開催されています。もちつき大会や運動会、夏の縁日など季節ごとに工夫されたイベントも行っています。

梅小路プレイパーク
毎月 第2・4土曜 10:00~15:00
ミニプレイパーク(開催不定期)
毎月 第2火曜 14:30~16:00
毎月 第2金曜 10:00~11:30

その他手作り市やイベントも

毎月第一土曜日には「梅小路公園手づくり市」も開催され、その他有料施設として建都1200年を記念して作られた「朱雀の庭」やビオトープ「いのちの森」のほか、なつかしい「チンチン電車」など。野外ステージでイベントも時々開催されている。

スポット情報

営業時間
公園は終日開園、庭園「朱雀の庭・いのちの森」9:00~17:00(最終入場16:30まで)
定休日
庭園「朱雀の庭・いのちの森」の休園日は毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
駐車場
「おもいやり駐車場(交通弱者専用)」のみあり119台(有料:2時間まで平日800円、土日祝900円、以降60分/200円)
料金
入園無料
※庭園「朱雀の庭・いのちの森」:小学生以上一人200円
※チンチン電車:片道150円、1日300円
その他
梅小路公園の園内マップはこちら
続きを読む
おむつ替えスペース
トイレ
飲食施設